ブログ

関西から関東へ

以前京都ネタをUPさせてもらいましたが、京都が一段落したところで、

今度は日本が誇る大都会 東京へ!

しかも誰もが知る「こち亀」で有名な亀有でお仕事をさせて頂いております。

亀有駅北口を出て数分歩いたところに現場はあるのですが、今回は下町風情が残る南口側を散策してまいりました。

まずは南口を出たら直ぐに「こち亀」メンバーがお出迎えしてくれます。

そして南に少し歩いたところに、「ゆうろーど」と言う商店街が・・・

暫く歩を進めてみると、なかなか味のあるお店が沢山見えてきます。

そんな中でも特に目を引いたのが「亀有食品市場」です。

市場入口のお惣菜屋さんから始まり、奥に進むと野菜や果物が所狭しと陳列されて、今はあまり見ない懐かしい光景でした。

まだ暫く工事が続きますので、新しい発見をしたいと思います。


焼津鰹三昧

目に青葉 山ほととぎす 初鰹

鰹の時季がやってきました!

焼津では今年も『焼津春の鰹三昧』が5月13日(土)から開催されます。
鰹を贅沢に使ったお料理を是非市内の参加店で堪能してみてはいかがでしょうか。
スピードくじやスタンプラリーなどのお楽しみもありますよ。

ゴールデンウィーク

来週からいよいよゴールデンウィークが始まります。

今週からという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ゴールデンウィーク期間中、焼津でも魚にちなんだイベントが開催されます。

サクラエビの試食や福引もあるとのことです。

是非焼津にお越しください。

 

・大井川港朝市 4/29(土)

http://www.oigawa.net/29.html

 

 

 

 

 

 

 

 

・春の焼津さかなセンター祭り 5/3(水)~5(金)

http://www.sakana-center.com/3615/

焼津みなとマラソン

来たる4月9日(日)は、焼津みなとマラソン大会が催されます。

当社、橋本会長がスターターとなって、号砲を鳴らされます。

従業員からも参加者を募り、今年は47名が参加予定です。

なかにはハーフマラソンの部にエントリーしたチャレンジャーもいます。

大会の特徴として「飛び賞」として10人に3人に鰹が当たるというチャンスもあり、

楽しみのひとつとなっています。
そして焼津内港(旧魚市場)では「焼津みなとまつり」として”歌や踊りのステージ”

”鰹の一本釣り模擬体験”や県の漁業調査船”駿河丸の一般公開”もあります。

もちろん焼津のゆるきゃら”やいちゃん”も登場し、”焼津おでんの無料配布”や

”焼津の特産品”の販売もあります。

皆さんも走りに、食べに「ミナミマグロのまち焼津」へいかがですか?

 

 

つくしんぼう

♪ つくしの子が恥ずかしげに顔を出します
もうすぐ春ですね
ちょっと気取ってみませんか ♪

と歌い出しそうですが、自分に問いかけるとしたら・・・
“ちょっと鍛えてみませんか” ですね。
健康維持の為にも基礎体力を高めなくては!
この土筆たちのように逞しく!!

ご近所力

いよいよ春がすぐそこにやって来た感じがしますね。

ぽかぽか陽気と啓蟄のニュースに背中を押されて、

昨日私も庭に花を植えました。

ハーブの間にグラジオラスの球根を忍ばせて。。。

だんだん育つ過程も楽しみたいと思います。

 

庭いじりをしているとご近所さん達が続々と現れて

「水やりと草取りしといてやるでね~」と嬉しいお言葉。

毎度の事ですが、留守がちな我が家でもキレイに花が育つ理由です。

焼津はまだまだご近所力が健在なあったかい町です。

ハイテク機器

営業部にはA1用紙に対応するプリンターがあります。

両腕を広げたぐらいの幅がありとても大きな機種です。

そのプリンターを替えるかもしれない、ということで新機種の説明を受けに行ってきました。

部屋にはプリンターが4、5台置いてあり見たところ全てタッチパネル。

今時当たり前かもしれませんが、どんどんハイテク化が進んでいますね。

機械音痴の自分は目の前にあるもので精いっぱいです。

少しずつでも新しいことを覚えてゆきたいです。