暑い中ごくろうさま

設計部のドアを開けると、ひっそりとお出迎えしてくれる「コダカラちゃん」です。

 

 

 

 

 

子供たちもいます。

 

葉一杯に子供たちをつけて健気に頑張っています。

暑い中各現場から帰ってきた皆さんの、ちいさな癒しになりますように。

暑くてもそんなことは言ってられない方ばかり・・・熱中症にはくれぐれも気を付けてくださいね。

塩飴でも食べて、午後もがんばれ⁄˜

蝉の声

梅雨明けしましたね。

 

蝉の声が一段と大きくなったように感じます。

海外では雑音にしか聞こえないらしいこの虫の「声」も、

風情あるものとして聴くことができる人間の脳や日本人の感性には驚きです。

 

神社などの木陰で蝉の声を静かに聴くと、

少しの風の揺らぎに涼しさを感じられるのも、

コントラストを上手に捉える人間の五感のなせる技だそうです。

 

益々厳しくなる暑さも五感をフルに活用して乗り切りたいですね。

 

「交通立哨」実施しました

今朝は、夏の交通安全県民運動の一環として、本社近くの県道にて交通立哨を行いました。
本社社員20名が交通安全の旗を持ち、ドライバーの皆さんに交通安全を呼び掛けました。
もう少しで夏休みの小学生や、少しお疲れモード通勤途中の皆さんにご挨拶をしながらの約30分程実施しました。

なんとなくの達成感を感じつつ?
さあ、今日も一日頑張ります\(^o^)/

 

 

 

 

ソフトバレー

ソフトバレーがありました。

毎週、一部の社員が集まって焼津市内の体育館で行っています。

バレーの経験が少ない社員も多いですが

夏の暑さに負けない熱気で頑張っています。

日頃、運動する機会が少ないので、健康のためにも大切な時間となっています。

 

梅雨明けも近づいてきていますが

少しでも体力をつけて、今年の夏も乗り切りたいと思います。

橋本組のインターンシップを経験してみませんか

うっとうしい梅雨が過ぎれば、夏本番!!
今年の夏はどんな風に過ごそうかなと考えている学生さん。
橋本組のインターンシップを経験してみませんか。

大学生の方はリクナビか当社HPから、
お問い合わせフォームはこちら
高校生の方は学校の先生にお願いしてください。

「社会とは・会社とは・働くとは」を肌で感じてください。
いつもとは少し違う夏休み。
きっと良い思い出とともに、今後の進路を決める上で、大きな参考になると思います。

【お問い合わせ先】

〒425-0027
静岡県焼津市栄町5丁目9番3号
管理部(インターンシップ担当:八木・清水)
TEL:054-627-3276

 

インターシップ

インターシップ

インターシップ

こいのぼり

南三陸町あさひ幼稚園の鯉のぼりです。

静岡県富士宮市のふじキンダー学園と、共同制作したものです。

うろこにあさひ幼稚園児が似顔絵を描いて、ふじキンダー学園で鯉のぼりを完成させ、

静岡で掲げられた後、あさひ幼稚園に送られ、南三陸の空で泳いでいます。

両園の交流も今年で5年になります

この鯉のぼりの泳ぐ幼稚園は、

サッカー日本代表の長谷部誠選手が、再建を支援しました。

著書『心を整える』の著者印税全額と、

出身地藤枝市でのチャリティイベント収益金が寄付されました。

あさひ幼稚園は津波で園舎が流失し、仮設園舎で過ごしていました。

嵩上げ・造成・園舎増築などで半年前、やっと新園舎が完成しました。

長谷部選手は年1回程、これまで6回あさひ幼稚園を訪問しています。

ゲームをしたり、本の読み聞かせをしたり、一緒に給食を食べたり、もちろんサッカーも。

長谷部選手の訪問時、園児たちは「おかえりなさ~い!」と迎えてくれるそうです。

 

そして2年前初めて南三陸町を訪れて、最初に目にし涙があふれた看板です。

「 全 世 界 の み な さ ん あ り が と う 」

本当にたくさんの応援があって、辛いなか、     被災された方々が感謝を伝えています。

・ 復興はまだまだです。東北の商品を買ったり、旅行する事が支援になります。

 皆で応援しましょう!

 

前回の東北ブログに掲載されたハマーレ歌津でも、元気に泳ぐ鯉のぼりが見られました。

 

 

                          a.akiyama

関西から関東へ

以前京都ネタをUPさせてもらいましたが、京都が一段落したところで、

今度は日本が誇る大都会 東京へ!

しかも誰もが知る「こち亀」で有名な亀有でお仕事をさせて頂いております。

亀有駅北口を出て数分歩いたところに現場はあるのですが、今回は下町風情が残る南口側を散策してまいりました。

まずは南口を出たら直ぐに「こち亀」メンバーがお出迎えしてくれます。

そして南に少し歩いたところに、「ゆうろーど」と言う商店街が・・・

暫く歩を進めてみると、なかなか味のあるお店が沢山見えてきます。

そんな中でも特に目を引いたのが「亀有食品市場」です。

市場入口のお惣菜屋さんから始まり、奥に進むと野菜や果物が所狭しと陳列されて、今はあまり見ない懐かしい光景でした。

まだ暫く工事が続きますので、新しい発見をしたいと思います。